武蔵村山の魅力発見!講演会&交流会

自然・伝統文化・グルメなど武蔵村山にしかない魅力を伝承している「武蔵村山の魅力マイスター」と一緒に、武蔵村山の魅力について考え、話し合い、交流しませんか?

開催日 

平成30年3月25日(日曜日)

開催時間
第1部の講演会は、午前10時45分から午前11時30分まで
第2部の交流会は、午前11時45分から午後12時45分まで
開催場所
武蔵村山市民会館(さくらホール)研修室
申込
必要
参加費
第1部の講演会は、無料

第2部の交流会は、500円(飲食代)

(注)第1部のみの参加も可能です。

定員
第1部及び第2部ともに15人
講師
國井俊彦氏(一般社団法人昭島観光まちづくり協会理事・事務局長)
テーマ
観光事業における地域住民の役割
申込み方法
窓口、電話、電子メール(kanko@city.musashimurayama.lg.jp)で受付
申込み期間
平成30年3月15日(木曜日)から同年3月22日(木曜日)の午後3時まで
この記事をシェアする!Share on FacebookTweet about this on TwitterEmail this to someonePrint this page

「あるものは、ある。武蔵村山市」魅力PR動画2017

武蔵村山市の魅力の一端を紹介するための動画「あるものは、ある。武蔵村山市」を制作しました。武蔵村山市は、東京都内で唯一鉄道が通っていない市ですが、狭山丘陵の自然をはじめ、郷土食「村山かてうどん」や市内でみかん狩りができるなど「あるものは、ある」んです。
動画では、武蔵村山にまつわる4つの謎を紹介しています。

謎① 武蔵村山のむかしは海だった?
謎② 武蔵村山といえば村山うどん?
謎③ トンネル群のヒミツとは?
謎④ 東京でなぜ“みかん”なの?

この記事をシェアする!Share on FacebookTweet about this on TwitterEmail this to someonePrint this page

平成29年度の魅力づくり推進事業モニターツアーは無事終了しました。

「あるものは、ある。武蔵村山市」を、魅力マイスターと一緒にぶらりと歩く”ムサブラ”をしながら、武蔵村山の魅力と謎を解き明かす日帰りモニターツアーを12月2日(土)及び12月9日(土)に開催しました。参加者の多くが武蔵村山に初めて訪れた方であったため、謎解きに苦戦されていましたが、魅力マイスターの解説によって無事に謎解きができました。
参加者のみなさんは、今まで知らなかった武蔵村山の魅力にきっと出会えたはずです。 残念ながら今回は参加できなかった方も”ムサブラ”をアプリをインストールして、武蔵村山の魅力を堪能しませんか?

魅力づくり推進事業モニターツアーの様子は、武蔵村山市ホームページにてアップいたします。

http://www.city.musashimurayama.lg.jp/shisei/torikumi/1006069/index.html

 

 

この記事をシェアする!Share on FacebookTweet about this on TwitterEmail this to someonePrint this page

“ムサブラ”アプリを配信しています!!

Android用

https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.casio.musabura&hl=ja

iPhone用

https://itunes.apple.com/jp/app/%E3%83%A0%E3%82%B5%E3%83%96%E3%83%A9/id1315484889?l=ja&ls=1&mt=8

「ムサブラ」アプリとは、武蔵村山市を魅力マイスターの案内でぶら歩きしながら「ムサブラ」ストーリを完成させるガイド&思い出アプリです。

みなさんも魅力マイスターと一緒に武蔵村山の魅力の謎を解き明かしませんか?

チラシにある4つの謎のうち、1か所のスポットを訪れて写真を撮ってコラージュを作成し、そのコラージュをSNSでシェアしてくれた方には先着で100名様に「むむちゃん」クリアファイルをプレゼントします。

(注)4つ目の謎の小林農園のみかん狩りは終了のため入れません。 

<プレゼント引き換え場所>

・イオンモールむさし村山1階情報館「えのき」

・武蔵村山市役所2階 観光課

・西武トラベル池袋営業所

・西武トラベル高田馬場営業所

アプリ表面アプリ裏面

この記事をシェアする!Share on FacebookTweet about this on TwitterEmail this to someonePrint this page

☆☆受付終了☆☆武蔵村山の魅力づくり推進事業モニターツアー

チラシ①チラシ②<テーマ>
自然豊かな狭山丘陵を背景に、大正時代から昭和初期にかけて行われた村山・山口貯水池建設工事で敷設した軽便鉄道廃路線跡・トンネル群、武蔵村山名物村山かてうどん、東京でも珍しいみかん狩りなどを体験し、武蔵村山を”ムサブラ”しながら謎解きをしませんか?
今まで知らなかった武蔵村山の魅力にきっと出会えるはずです。

日時: 2017年12月2日(土曜日)、12月9日(土曜日)
いずれも 午前9時から午後4時まで

参加費:1,000円(初回限定25名さま・おとなこども同額)
申込締切:2017年11月20日(月曜日)まで(消印有効)
※アンケート用紙(A4表裏程度)にご協力ください。

申込方法:以下よりお申し込みhttp://www.seibutravel.co.jp/category/parent_01/musashi_murayama.html

この記事をシェアする!Share on FacebookTweet about this on TwitterEmail this to someonePrint this page